お役立ちコラム

2022/04/25エコキュートの設置前に確認すべきことは何?設置手順をチェック!

光熱費も安くできて地球環境にも優しいエコキュートに、現在使用しているガス給湯器から交換したいと考えている方は少なくないと思います。
他の給湯器からエコキュートに交換するには、必ず設置工事が必要です。

このコラムでは、エコキュートの設置前に確認すべきことを調査し解説します。
設置工事の手順や、気になる費用面についても紹介しているので、気になる方はぜひ参考にしてください。

エコキュートの設置前に確認すべきことは何?設置手順をチェック!

エコキュートの設置前に確認すべきこと

エコキュートを導入する前には、必ず設置するためのスペースがあることを確認しなくてはいけません。

構造上エコキュートにはヒートポンプユニットと貯湯ユニットがあり、この2つの機器を置く十分なスペースが必要なのです。

マンションや、持ち家でも土地が狭くて近隣住宅との距離があまりない場合などは、そもそも設置自体が無理な場合もあります。

たとえ設置できたとしても、無理に取り付けしてしまうと後でメンテナンスができなくなってしまったり、保証が効かなくなってしまったりすることもあるので注意しなくてはいけません。

ちなみに、メーカーによっても設置に必要なスペースは異なりますが、壁などの障害物から10~30㎝の距離が必要で、ヒートポンプと貯湯ユニットの間の距離は30~60㎝なくてはいけません。

設置基準を満たせないのに、施工を迫ってくるような業者は利用しない方が賢明です。

エコキュートの設置手順

エコキュートが設置可能なスペースがあることを確認できたら、既存の給湯器の撤去作業からはじめます。

交換する前にガス給湯器を使用していた場合はガス会社に連絡し、他のガス機器のことも考えて必要に応じて契約を解除してください。

エコキュートの設置には、基礎工事が必要になるケースが多いです。
その理由はユニットの重量が本体だけで60~90kgあるからで、安全に利用するにはしっかりとした土台が必要になるからです。

十分なコンクリートベースがなければ、既存の給湯器を撤去した後に基礎工事を行います。
土台が完成したら、ヒートポンプユニットと貯湯ユニットの本体を取り付けます。

エコキュートを設置するためには、給水配管工事、追い焚き配管工事、ドレン排水配管工事の3種類の配管工事も必要になります。

エコキュートを設置するには、専用ブレーカー設置工事、専用配線工事、分電盤交換工事などの電気工事も必要で、電気会社との契約変更も必須となっています。

電気工事に関しては、エコキュートの設置を依頼した業者に契約内容の変更の手続きも含めて代行してもらうことができます。
有料にはなりますが、自分で手続きをするのが面倒な場合は任せても問題ありません。

エコキュート設置にかかる費用相場

前項で紹介したように、エコキュートを設置するには基礎工事や配管工事や電気工事が必要となり、設置環境やどこに依頼するかによってもかかる費用は変わってきます。

エコキュートには多くの種類が用意されていますが、一般的な4~5人家族向けの商品なら本体価格は20~30万円程度となっています。

これに基礎工事と配管工事と電気工事がプラスされると、古い給湯器からエコキュートに交換する場合の総費用は35~60万円程度となります。

さらに、リモコンが必要な場合は1~2万円程度がかかり、10年などの長期保証を付けると3万円ほどの費用が必要になることもあります。

できるだけ安価にエコキュートに交換したいなら、既存の配管を再利用したり、基礎工事にエコベースと呼ばれる既製品のコンクリートを利用したりするなどの方法もあります。

さらに、エコキュートを設置する場合は、自治体から補助金が出ることもあるので、あらかじめ自治体に確認することをおすすめします。

依頼する業者によっても、本体価格も工事費用も異なるので、1社に絞らないで複数社から相見積りをとることを推奨します。

業者を選ぶときには、見積金額だけではなく、工事内容や業者の実績や信頼性も確認することが大事なポイントです。

エコキュートの設置にかかる時間について

既存の給湯器からエコキュートに交換するときには、設置工事にかかる時間が気になるという方も多いと思います。
特に寒い冬場には、1日でもお湯が使えないのは耐えられないことです。

気になるエコキュートを交換するために必要な時間は、半日から1日で終わる場合がほとんどなので、過度な心配はいりません。

ただし、自分が欲しい商品の在庫がない場合は、取り寄せまでに2~3日かそれ以上かかることもあるので、前の給湯器が故障している場合は数日お湯が使えないという事態になることもあります。

しかし、エコキュートを交換してくれる業者の中には商品が届くまで代替品を用意してくれるところもあります。

代替品がなくても、修理や応急処置で対応してくれる業者もいるので、費用面も含めて業者選びはとても重要なポイントです。

「エコライト」では、エコキュートに関することなら何でも相談に乗って、満足いく工事を提供することが可能です。

エコキュートの設置をご検討中の方は、ぜひ当社にご連絡ください。

エコキュートのメンテナンスや交換は「エコキュート交換救急隊 」にぜひお任せください!

関連記事

  • V2Hと蓄電池の違いは何?メリット・デメリットを徹底解説!V2Hと蓄電池の違いは何?メリット・デメリットを徹底解説! みなさんは「V2H」という言葉をご存知でしょうか?V2Hとは電気自動車を蓄電池代わりにするという近年注目されているソリューションです。V2Hは卒FITの有力な選択肢としても注目されています。とはいえ、まだまだV2Hを知らないという方も多いと思います。 みなさんの中には、「V2 […]
  • エコキュートのお湯の減りが早いのはどうして?修理は必要?エコキュートのお湯の減りが早いのはどうして?修理は必要? エコキュートを使っていると、お湯の減りがいつもより早く感じることがあります。 普段よりたくさんお湯を使っているわけでもないのに、お湯の減りが早くなる理由を解説します。 お湯の減りが早い場合で、修理が必要な場合と修理不要な場合についてもまとめます。 エコキュート […]
  • エコキュートの買い替えタイミングはいつ?寿命を延ばす方法とはエコキュートの買い替えタイミングはいつ?寿命を延ばす方法とは エコで経済的にもやさしいエコキュートですが、やはり寿命はあります。 どのような状態になったら寿命なのか、また寿命を少しでも長くするための対策についてまとめます。 寿命を短くしてしまう原因についても解説します。 エコキュートの寿命 エコキュート自体が2001年には […]
  • エコキュートの電源が入らない原因と症状別の対応策エコキュートの電源が入らない原因と症状別の対応策 「急にエコキュートの電源が入らなくなって焦った」というご経験はありませんか? いつも当たり前のように動いているエコキュートの電源が入らなくなると、とても不安になりますよね。ですが、原因と症状に応じた対応策を知ることで、しっかり対応できるので安心してください。 この記事で […]
  • 「v2h」とは?仕組みや6つのメリットを徹底解説!「v2h」とは?仕組みや6つのメリットを徹底解説! みなさんは「v2h」をご存知でしょうか?v2hは近年注目されている電気自動車の活用方法です。v2hにはたくさんのメリットがあるのですが、まだまだ知らない方も多いと思います。 そこで、本記事ではv2hについて分かりやすく解説します。 そもそもv2hとは? そもそも「 […]
  • エコキュートはやめとけと言われるのはどうして?失敗しない選び方エコキュートはやめとけと言われるのはどうして?失敗しない選び方 環境に優しい給湯機としてエコキュートは知られています。 ですが中には「エコキュートはやめといたほうがよい」という意見もあるようです。 どうして「エコキュートはやめとけ」と言われるのでしょうか。 そもそもエコキュートがどうして環境に優しい給湯機なのかも含めて、まとめます。 […]

contactお問い合わせ

埼玉、東京、神奈川でエコキュートの交換設置なら安心と信頼のエコキュート交換救急隊におまかせください