お役立ちコラム

2022/09/26エコキュートの水圧を上げる方法3選!高圧式への買い換えも解説!

「エコキュートって水圧が低いと聞いたんだけど本当?」
「エコキュートの水圧はあとから上げられる?水圧の高い商品はあるの?」

上記の疑問を抱える方のために、この記事ではエコキュートの水圧を上げる方法を徹底解説します。
既にあるエコキュートの水圧を簡単に上げる方法や、水圧の高いエコキュートについて紹介するのでぜひご覧ください。

エコキュートの水圧を上げる方法3選!高圧式への買い換えも解説!

ガス給湯機はエコキュートと比較し水圧が3倍!

エコキュートの水の勢いは、ガス給湯器より非常に弱いです。ガス給湯器の水の勢いを3とすると、エコキュートは1しかありません。
その理由は、エコキュートが貯湯を行う性質にあります。

エコキュートは貯湯タンクに減圧したお湯を溜め、保存します。
減圧弁で水の勢いを減らされたお湯がそのまま出てくるため、ガス給湯器より弱く感じるのです。

よって、ガス給湯器からエコキュートに変え、水の勢いが弱くなったと感じるのは当然でしょう。

エコキュートの水圧を上げる方法3つ

エコキュートの水の勢いを高めるには、以下3つの行動を実践する必要があります。

1. お湯の温度を高くする
2. シャワーヘッドを変更する
3. 加圧ポンプ・負圧作動弁付エアベントを購入する

以下で各対策を徹底解説するので、水圧調整にお悩みの方はぜひご覧ください。

お湯の温度を高くする

エコキュートの水の勢いを高めるには、お湯の設定温度を高めるのが効果的です。
通常40度前後になっている設定温度を、50〜60度前後に変えてください。

水温を上げ、水道水で温度を調節すれば水の勢いは必然的に上がります。設定温度を高め混合カランをうまく使えば、水圧への心配は減るでしょう。

シャワーヘッドを変更する

シャワーヘッドをエコキュート用の特別なものに変えれば、水の勢いが改善するでしょう。
低水圧用シャワーヘッドがあるので、シャワーの水の勢いが弱いと感じる方は交換を検討しましょう。

低水圧シャワーヘッドは、インターネットなどでも簡単に購入できます。
ご自身のお気に入り商品を見つけ、入浴時にシャワーの勢いが弱くなるストレスをぜひ解消してください。

加圧ポンプ・負圧作動弁付エアベントを購入する

エコキュートの圧力を底上げしたいなら、加圧ポンプ・負圧作動弁付エアベントを導入しましょう。
特に2ヶ所以上で給湯を行う場合や、2階以上の建物でお湯を使う場合、機材の導入は効果的です。

加圧ポンプとエアベントは必ずセットで導入しましょう。
貯水タンクが真空状態になったときにへこんでしまう事故を、エアベントは防いでくれます。

買い換え検討中なら高圧式エコキュートにするのもおすすめ

エコキュートの買い替えを検討している方は、この機会に高圧式の製品を導入するのもよいでしょう。
高圧式なら2階以上の建物や数か所の給湯口に、スムーズにお湯を運んでくれます。

高圧式エコキュートなら、勢いのある給湯速度を実現可能です。
高圧式の製品は多くのメーカーで販売されているため、パンフレットなどを参考にしお好きなものを選びましょう。

高圧式エコキュートのメリット3つ

高圧式エコキュートを導入するメリットは、以下の3つです。

1. エコキュートの水圧を上げられる
2. 複数箇所でお湯を使っても水圧が落ちない
3. 2階以上でもお湯が使える

以下では各メリットを徹底解説するため、高圧式製品を導入したい方は必見です。

エコキュートの水圧を上げられる

お湯の温度を変える・シャワーヘッドを変更するなどの工夫をこらさなくても、高圧式エコキュートなら簡単に水の勢いを上げられます。
高圧式の水圧は300kPaであり、通常機種より100kPa程度高めです。

中でも日立製エコキュートは、水道水とほぼ変わらない水の勢いを誇ります。
水圧の高いエコキュートが欲しい方は、ぜひ日立製品を導入しましょう。

複数箇所でお湯を使っても水圧が落ちない

キッチンとお風呂で同時にお湯を使うと、通常品では水の勢いが低下しがちです。
圧力を高めた高圧式エコキュートなら、これらの問題を解決できます。

高圧式なら、食事の準備とお風呂のお湯張りが同時に可能です。
お湯張りと食事準備の時間をずらす必要がないため、空いた時間を有意義に使えるでしょう。

2階以上でもお湯が使える

重力の影響を受けにくい高圧式エコキュートは、2〜3階建ての建物にも温水を供給できます。
2階以上にお風呂がある建物でも、お湯張りが素早く行えて便利です。

2階以上でお湯を使っても、高圧式なら給湯速度が落ちません。
複数階で同時に給湯する機会が多い方は、高圧式を導入するのが適しています。

高圧式エコキュートのデメリット

エコキュートの中でも水の勢いがある高圧式のシャワーは、非常に水の勢いが強いです。
特に水道直圧モデルの水の勢いは水道水と変わらない強さなので、勢いが強過ぎると感じる方も多いでしょう。

高圧式の価格は通常製品より、10〜20万円高い傾向にあります。
100万円近い価格を要するケースもあるため、予算を高めに用意したうえで導入しましょう。
なお、工事費込みのセットを購入すれば、予算は低く抑えられます。

まとめ

エコキュートの水の勢いが低いと感じたら、記事で紹介した対策を試しましょう。
自身の予算やエコキュートの状態に応じ、対策を実施すれば問題は解決できます。
記事を参考に各対策のメリット・デメリットを把握し、実行に移してはいかがでしょうか。

エコキュートの交換設置は「エコキュート交換救急隊 」にぜひお任せください!

関連記事

  • エコキュートで使える入浴剤と使えない入浴剤を徹底解説!エコキュートで使える入浴剤と使えない入浴剤を徹底解説! エコキュートに関して気になることの一つが「入浴剤は使えるのか?」ではないでしょうか? エコキュートでは入浴剤は使えないと思っている方は多いと思いますが、実は使える入浴剤もあるんです。 ただ、使用不可な入浴剤を使ってしまうと故障の原因になりかねません。 そこで、この記事 […]
  • エコキュートの訪問販売で契約するのは危険?悪徳業者の見分け方とはエコキュートの訪問販売で契約するのは危険?悪徳業者の見分け方とは 住宅設備の中でも比較的高額なエコキュートですが、中には訪問販売で購入・設置を勧められたという人もいるでしょう。 訪問販売と聞くと悪いイメージを持つ人も多いかもしれません。 実際のところエコキュートの訪問販売はやめた方がいいのか、解説します。 給湯器の訪問販売 一 […]
  • エコキュートの工事内容や工事費について解説!雨でも施工は可能?エコキュートの工事内容や工事費について解説!雨でも施工は可能? 現在、家庭でガス給湯器や電気給湯器を使用していて、エコキュートの導入を検討している、将来的に導入したいと考えている方は少なくないでしょう。 エコキュートは従来の給湯器に比べると省エネで、光熱費の節約ができるというメリットがあるため、ランニングコストを抑えたいのであれば早めに交 […]
  • エコキュートに付ける脚部カバーの役割3選 | 錆の原因と対処法も紹介エコキュートに付ける脚部カバーの役割3選 | 錆の原因と対処法も紹介 「エコキュートの脚部カバーには、どのような役割があるの?」 「エコキュートの脚部に錆が!どうしたらいい?」 エコキュートの脚部カバーは有料オプションとなっており、付属していません。 そのためほとんどの方が、エコキュートの脚部カバーの必要性について、疑問を持っているので […]
  • エコキュートの自動配管洗浄は必要?配管が汚れるのはなぜかエコキュートの自動配管洗浄は必要?配管が汚れるのはなぜか エコキュートを利用し続けていると、お風呂に汚れが浮くことがあります。 原因はいくつかありますが、配管の汚れが原因の可能性もあります。 自動配管洗浄機能が付いているエコキュートでも、配管が汚れる可能性があります。 どうして配管が汚れるのか、汚れを放置した場合のリスクについて […]
  • エコキュートの寿命は何年?よくある故障の症状も紹介エコキュートの寿命は何年?よくある故障の症状も紹介 電気給湯器のエコキュートは、空気の熱を利用してお湯を作る、地球にやさしいエコな給湯器で人気が高いです。 しかし、エコキュートは高額なため寿命がどのくらいあるのか心配になりますよね。 ここでは、エコキュートの寿命とよくある故障の症状を中心にご紹介いたします。 エコキ […]

contactお問い合わせ

埼玉、東京、神奈川でエコキュートの交換設置なら安心と信頼のエコキュート交換救急隊におまかせください