お役立ちコラム

2022/12/19オール電化のリフォームや電気代はいくらかかる?見積もり時の注意点

「オール電化にリフォームするといくらかかる?電気代はどれくらい?」
オール電化のリフォームは大掛かりになるため、設置費用に不安を抱く方は多いでしょう。
確かに初期費用は高額になりますが、必須の設備だけにすれば何百万円もかけずに設置できます。

本記事では、オール電化のリフォームはいくらかかるのかをはじめ、電気代や見積もり時の注意点も解説します。
ぜひ参考にしてください。

オール電化のリフォームや電気代はいくらかかる?見積もり時の注意点

オール電化へのリフォームはいくらかかる?設備の費用を紹介

オール電化にリフォームするためにかかる費用の相場は、以下のとおりです。

● エコキュート…26万~104万円
● IHクッキングヒーター…14万~50万円
● 床暖房…35万~110万円
● 蓄熱暖房機…20万~50万円
● 太陽光システム(出力4~5kWの場合)…約115万円~144万円

オール電化にするため必須となる設備は、エコキュートとIHクッキングヒーターです。
必須の設備のみであれば、40万〜154万円でオール電化へリフォームできます。

こちらでは、それぞれの設備について解説します。

1.エコキュート

エコキュートの導入にかかる費用は、以下のとおりです。

本体価格 20万~70万円
 工事費 6万~34万円

エコキュートはタンクの容量や機能によって、価格が変動します。
タンクの容量は、例えば3人家族なら370Lと目安があるため、それに従うとよいでしょう。

2.IHクッキングヒーター

IHクッキングヒーターの導入にかかる費用は、以下のとおりです。

本体価格 6万~30万円
 工事費(ガスコンロから交換した場合) 8万~20万円

本体の価格は、ヒーターが何口か、揚げ物温度調整が付いているかなどによって変動します。
工事費に幅があるのは、電気配線とガス配管の規模によって異なるからです。

3.床暖房

床暖房の導入にかかる費用は、以下のとおりです。

熱源機の設置 30万~100万円
 パネル ・直貼り:1畳あたり5万~8万円程度

・張り替え:8~11万円程度

熱源機の設置は、エコキュートを多機能タイプにすれば必要ありません。
また、床暖房のパネル(床)は、直貼りと張り替えの2パターンがあります。
今のフローリングをそのまま活かす直貼りは、費用を抑え工事期間を短縮できます。

4.蓄熱暖房機

蓄熱暖房機の導入にかかる費用は、本体価格が10〜40万円で、そこから10万円程度の工事料金が加算されます。
蓄熱暖房機とは、電気代の安い深夜電力で蓄熱レンガに熱をため、その熱で部屋を暖める設備です。

設置費用はかかりますが、深夜電力を利用するため、暖房のランニングコストを抑えられます。

5.太陽光発電システム

太陽光発電システムを導入するための設置費用(出力4〜5kWの場合)相場は、115万〜144万円です。
なお設備費用には、以下のようなものが含まれています。

● 太陽光パネル
● パワーコンディショナ
● 配線
● 接続箱
● 発電モニター
● 架台

また調達価格等算定委員会の調査によると、一般家庭における出力1kWあたりの平均導入費用は、以下のとおりだとわかりました。

工事費 6万円
架台 2万3,000円
パワーコンディショナ 4万4,000円
パネル 17万4,000円
そのほか 2,000円

これらを考慮すると、太陽光発電システムの設置にかかる1kWあたりの平均費用の総額は30万3,000円です。
一般的に出力4〜5kWを導入する家庭が多い傾向にあるため、倍増した額を準備しておく必要があるでしょう。

参考:『令和3年度以降の調達価格等に関する意見』

オール電化にした家庭の電気代はいくらかかる?

オール電化を導入するためにはまとまった費用が必要になるため、導入後の電気代も把握したうえで検討したいですよね。
ここでは、オール電化にした場合の電気代を世帯別に解説します。

【世帯別】オール電化の戸建住宅の場合

関西電力のデータによると、戸建住宅でオール電化を導入した場合、毎月かかる電気代の平均は以下のとおりだとわかりました。

● 1人世帯…11,222円
● 2人世帯…14,049円
● 3人世帯…15,588円
● 4人世帯…17,416円

世帯人数が多いほど、オール電化による光熱費のメリットが大きくなります。

【比較】オール電化と全国家庭のエネルギー消費量

オール電化は関西電力のデータ、全国家庭については総務省統計局のデータ(2021年)をもとに月額費用の比較表を作成しました。

  1人世帯 2人世帯 3人世帯 4人世帯
オール電化(電気代のみ) 11,222円 14,049円 15,588円 17,416円
全国家庭(ガス代+電気代+ほかの光熱費) 9,134円 14,824円 16,754円 17,012円

※小数点以下切り捨て

オール電化は、1人世帯だと割高になってしまいます。
また4人世帯では、オール電化のほうが若干高い結果となりました。
あくまでも関西電力のデータと全国平均の比較ですが、使い方によってはオール電化の電気代は高くなります。

オール電化は深夜電力を上手く利用して節約できるため、日中に電気を多く使用する家庭には不向きといえます。

オール電化を安くするためのコツ

オール電化の導入費用や毎月の電気代を安くするコツは、以下のとおりです。

● 相見積もりをする
● 電気代の契約プランを見直す

まずは、オール電化の相場を理解しましょう。
そのために複数社に見積もりを依頼して、各社の費用を比較してください。

毎月の電気代は、契約プランの見直しで節約できる可能性があります。
電力の自由化によって新電力が増加しており、安いプランも豊富です。

オール電化がいくらかかるか見積もり依頼しよう!注意点を解説

オール電化の見積もりを依頼する際は、以下の内容に注意しましょう。

● 必要な設備を明確に伝える
● 200Vの電源があるか確かめる
● エコキュートの設置スペースがあるか確認する

オール電化には、必須・任意の設備があります。
任意の設備が必要な場合は明確に伝え、見積もりの時点で業者と認識の違いが生じないようにしてください。

まとめ

オール電化は、必須の設備のみだと40万〜154万円で導入できます。
関西電力のデータによると、オール電化の毎月の平均電気代は3人世帯15,588円、4人世帯で17,416円です。

電力会社によっても異なりますが、電気料金プランや深夜電力を上手く利用すれば、一般家庭の電気・ガス・灯油代の合計よりも抑えられます。

→オール電化の導入は「エコキュート交換救急隊」にぜひお任せください!

関連記事

  • 【謎】なぜエコキュートからお湯が出ない?水が出るときの対応も解説【謎】なぜエコキュートからお湯が出ない?水が出るときの対応も解説 「エコキュートから急にお湯が出なくなったんだけど、どのように対処するべきなのだろう」と悩んでいる方がいるかもしれません。 そこで今回は、エコキュートからお湯が出ない時の対処法や水だけ出るときの対応も解説します。 エコキュートからお湯が出なくて悩んでいる方は、ぜひご覧くだ […]
  • エコキュートの水抜きを訪問してきた業者に任せるのは危険!?エコキュートの水抜きを訪問してきた業者に任せるのは危険!? エコキュートを設置している人の中には、飛び込み営業の業者に「水抜き」をしているか聞かれたことがある人がいるかもしれません。 水抜きというのはいったい何か、このような飛び込み営業の業者に任せてもよいのかをまとめます。 エコキュートの水抜きとは エコキュートは、屋外の […]
  • 「エコキュート」と「電気温水器」は何が違うの?電気代や購入費用もまるっと比較「エコキュート」と「電気温水器」は何が違うの?電気代や購入費用もまるっと比較 電気給湯器には「エコキュート」と「電気温水器」の2種類があります。どちらも電気でお湯を沸かす機械ですが、何が違うのでしょう?エコキュートと電気温水器それぞれの特徴・購入価格・電気代を分かりやすく比較し、ご紹介していきます。   エコキュートと電気温水器 […]
  • エコキュートの施工とは|設置の流れや追加費用が必要なケースを解説エコキュートの施工とは|設置の流れや追加費用が必要なケースを解説 「エコキュートの施工内容は?」 「どれくらいの費用がかかる?」 ガス・石油給湯器からエコキュートへの変更を考えている方や、家を建てる際にエコキュートの導入を考えている方もいらっしゃるでしょう。 エコキュートの施工内容がわかれば、必須の工事内容がわかるはずです。 余計 […]
  • オール電化は停電に弱い?停電への対処法や事前対策を徹底解説!オール電化は停電に弱い?停電への対処法や事前対策を徹底解説! オール電化住宅は、家庭で使用するエネルギーの全てを電力で賄うため、「停電に弱い」というイメージがあるかもしれません。ですが、実際にはガス併用住宅もガス使用時には電力が必要なので、オール電化住宅だけが停電に弱いということはないのです。とはいえ、停電すると困るのも事実。オール電化住 […]
  • エコキュートの自動配管洗浄は必要?配管が汚れるのはなぜかエコキュートの自動配管洗浄は必要?配管が汚れるのはなぜか エコキュートを利用し続けていると、お風呂に汚れが浮くことがあります。 原因はいくつかありますが、配管の汚れが原因の可能性もあります。 自動配管洗浄機能が付いているエコキュートでも、配管が汚れる可能性があります。 どうして配管が汚れるのか、汚れを放置した場合のリスクについて […]

contactお問い合わせ

埼玉、東京、神奈川でエコキュートの交換設置なら安心と信頼のエコキュート交換救急隊におまかせください